冠婚葬祭の総合情報サイト。ご贈答時のマナーをご紹介。

ご贈答マナー presented by SASAGAWA

葬についての回答

質問をキーワードから検索する

葬についての回答一覧

質問:「葬儀と告別式」とは、どのように違うのですか。
「葬儀と告別式」とは、どのように違うのですか。
答え
本来、葬儀と告別式は別々に執り行われるもので、正式には遺族や近親者並びに故人が生前に特に親しくしていた人達のみで葬儀を執り行った後に、一般弔問者(友人・知人・近隣者・勤務先の関係者など)が故人と最後のお別れをする儀式である告別式を執り行う習わしになっていました。
現在では会場の関係や近親者・一般会葬者の都合や便宜を図る意味から、葬儀と告別式を同時に執り行う略式の葬式(葬儀の葬と告別式の式=葬儀と告別式が混在した儀式との意)が一般的となってきています。