冠婚葬祭の総合情報サイト。ご贈答時のマナーをご紹介。

ご贈答マナー presented by SASAGAWA

冠婚葬祭共通の回答

質問をキーワードから検索する

冠婚葬祭共通の回答一覧

質問:地区によって用いられる「のし袋(印刷祝儀袋)の様式に違いがある」とのことですが...
地区によって用いられる「のし袋(印刷祝儀袋)の様式に違いがある」とのことですが、どのように使い分けられているのですか。
答え
袋の形状の違いでは大きく分けて、関東地区を中心にした東日本で用いられる三つ折りで天地を折り込んだ「多当式」と、北陸・信州から以西の西日本と北海道・東北で用いられる袋状に貼り上げられた「封筒式」の2種類に分けられます。デザインの違いでは、お祝い用に余り違いは見られないのに比べて弔い用では違いが見られます。

多当式では蓮柄を浮き出して柔らかい表現を用いているのに比べて、封筒式では蓮柄を印刷ではっきり表現しているなどの違いが見られます。
また、関西地区の都市部などでは弔い用に黄水引を印刷したものを用いる地域があります。