冠婚葬祭の総合情報サイト。ご贈答時のマナーをご紹介。

ご贈答マナー

初誕生日

目次
贈答慣習
お祝いを贈る時期
お祝い返しの時期
ひとくちMEMO
ご贈答のマナー
使用例(のし紙/金封/のし袋の様式)

贈答慣習

古来日本では、毎年誕生日を祝うという習慣はなかったが、一年目の誕生日だけは「初誕生祝い」として一年の無事を祝う習わしがありました。
当時は「数え年」と言って正月を迎えるごとに年を重ねる習慣であったものが、戦後に欧米の習慣である誕生日ごとに年を取る「満年齢」に変わり、毎年誕生日を祝う習慣も根づいてきています。

お祝いを贈る時期

半月前頃より当日までに贈ります。

お祝い返しの時期

内輪の祝宴に招く人は当日の会食で相当、招かない人へは一週間以内に「内祝」を贈ります。

ひとくちMEMO

通常誕生日は内輪でお祝いしますが、初めての誕生日には身内や親しい方を招いてお祝いすることもあります。

ご贈答のマナー

贈答様式 贈り元 献辞(表書き) 慶弔用品
祝い品を贈る 身内
身内以外
御初誕生日祝
御初誕生日お祝
初誕生日御祝
御祝
【のし紙】花結び祝
祝い金を贈る 身内
身内以外
【のし袋】花結び祝
【金封】赤白花結び/赤白あわび結び
祝い返し 子供の親 内祝
初誕生日内祝
【のし紙】花結び祝

使用例(のし紙/金封/のし袋の様式)