冠婚葬祭の総合情報サイト。ご贈答時のマナーをご紹介。

ご贈答マナー

発会記念・創立記念

目次
贈答慣習
お祝いを贈る時期
お祝い返しの時期
ひとくちMEMO
ご贈答マナー
使用例(のし紙/金封/のし袋の様式)

2017シャディお歳暮

2017シャディお歳暮

贈答慣習

各種民間団体組織や企業団体の組合組織などでは発会・創立の記念行事が、 各種の企業や学校及びPTAなどでは設立・創立などの記念行事が行なわれ、功労者に対して表彰が行われたり、記念のセールなども行われています。

お祝いを贈る時期

1週間前から当日までに贈ります。(外部の関係者よりのお祝い)

のし袋

創立記念日などで祝儀袋を用意する場合

このような式典の場合、めでたいことだからといって結びきりの水引のものを用意する方がおられますが、これはマナー違反です。創立記念日などのお祝い事は何回在っても良いものとされていますので結びきり(これっきり)では逆に失礼な事と捉えられてしまいます。そのため、花結びの祝儀袋を選ぶようにしましょう。

購入はこちら

お祝い返しの時期

多くの場合は記念行事のパーティ会場で参加者に対して記念品が贈られたり、販売店では記念セールの来店者に記念品が手渡されます。

ひとくちMEMO

発会・創立記念には功労者の表彰を行ったり、記念のセールでは来客に粗品を贈るのが一般的。

ご贈答のマナー

贈答様式 贈り元 献辞(表書き) 慶弔用品
祝い品を贈る 取引関係業者
個人
○○御発会御祝
祈御発展
祝御創立○周年
発会○周年御祝
【のし紙】花結び祝
祝い金を贈る 取引関係業者
個人
【のし袋】花結び祝
【金封】赤白花結び/赤白あわび結び
祝い返し 自社
内祝
創立記念
【のし紙】花結び祝/赤棒

使用例(のし紙/金封/のし袋の様式)