冠婚葬祭の総合情報サイト。ご贈答時のマナーをご紹介。

ご贈答マナー

出演・出場

目次
贈答慣習
お祝いを贈る時期
お祝い返しの時期
ひとくちMEMO
ご贈答マナー
使用例(のし紙/金封/のし袋の様式)

贈答慣習

映画・テレビや演劇などの初出演や主演・主役としての出演が決まった時、
また各種スポーツの全国大会地区代表や国際大会での日本代表などで、出場することが決定した人にとってはこの上ない喜びと名誉であり、身内の方は元より仲間・友人・同僚など周囲の方においても、大いに祝い共に喜びを分かち合いたいものです。

お祝いを贈る時期

出演・出場を確認後、一週間以内に贈ります。いち早く駆け付けて共に喜んであげるのも本人にとっては大きなお祝いとなります。

お祝い返しの時期

一般的にはお礼状程度に留めるようですが、気になる先様には手土産を持参の上で出演した体験話しをしてあげたり、大会終了帰宅後に開催地で買い求めたお土産をお礼がてらに持参するのも一方法です。

ひとくちMEMO

知らせを知ったら、いち早くお祝いを持って駆け付けてあげるのが最高の贈り物。

ご贈答のマナー

贈答様式 贈り元 献辞(表書き) 慶弔用品
出場・出演に祝い品を贈る 身内
身内以外
御出演お祝
祝御出場
祈念御好演
御祝
【のし紙】花結び祝
出場・出演に祝い金を贈る 身内
身内以外
【のし袋】花結び祝
【金封】赤白花結び/赤白あわび結び
祝い返し 本人 御礼
出演記念
【のし紙】花結び祝

使用例(のし紙/金封/のし袋の様式)