冠婚葬祭の総合情報サイト。ご贈答時のマナーをご紹介。

ご贈答マナー presented by SASAGAWA

冠婚葬祭全体の回答

質問をキーワードから検索する

冠婚葬祭全体の回答一覧

質問:「仮通夜と本通夜がある場合はどちらに出席すればよい」のですか。
「仮通夜と本通夜がある場合はどちらに出席すればよい」のですか。
答え
仮通夜は極内輪の近親者のみで営むもので、近親者以外の者は本通夜に参列します。 近隣者・友人・知人などで日ごろから親しい間柄にあって、すぐにでもお悔やみの言葉を掛けてあげたい場合でも、先方を気遣って玄関で挨拶程度に済ませるように心がけるのが礼儀です。
尚、仮通夜などで訃報を聞いて直ちに弔問する際は、喪家への心配りとして弔慰金品などの持参を差し控え、改めて通夜式又は葬儀告別式弔問の際に持参します。